トップページ » ニュース » 2019年11月

NEWS 2019年11月26日

2019年度「健康体育」学習会 第6回目終了(最終回)

NPO法人 日本幼児健康体育協会は、乳幼児の心と体をたくましくしなやかに育てるための
「健康体育」指導を行っています。

今回のテーマは「親子体操 ・ ふれあいあそび ・ 組みあそび」です。
※組みあそびは「組体操」ではありません。

ボール、マット、縄などを使った運動は年齢に関係なく遊ぶことができますが、
親子体操だけは、期間が限られているところが、最大の特徴です。

実際の親子でなくとも、大人と子どものペア、または、
集団の運動あそびですから、乳幼児、または、小学校低学年くらいまでの期間です。

親と共に過ごす時間は、親の仕事や弟妹などの誕生など、
本人の成長とともに減少していくものです。
あるいは、叱られたり、すれ違ったりして、素直な交流が滞ることもあります。
そのような日常を返上し、体操を通して親子の関係に浸ることができるのです。

今年度の学習会は終了しました。
来年度も意欲ある方の参加をお待ちしております。