トップページ » ニュース » 2018年06月

NEWS 2018年6月13日

第42回 子どもの健康づくり研修会のご案内

長年この仕事をしていて、今も迷うことがある。
生を受けてからの、一番大切な、一番変化の大きい六年間を生きる子どもたちに、体育指導者としての私ができることは何か。この時期を逃さずに、やらねばならないことは何か。
跳び箱を跳べるようにすること?
逆上がりをできるようにすること?
長く歩けるように?速く走れるように?
間違いではない。でも、一番ではない。

私は三人兄弟(弟・妹)の中で、一番体が弱かった。両親には心配をかけ、手をかけてもらった。
一番体の弱かった私が「健康体育」の指導を父親から受け継いでいる、というのもおもしろい。

子どもたちには、心も体も、たくましく、しなやかに、ヒトとして自分の人生を生き抜く力を身につけてもらいたい。
それは、速く走ることでも、高く跳ぶことでも、誰かを打ち負かすことでもない。
それらは生きていく手段となるかもしれないが、目的ではない。などと、平成最後のゴールデンウィークに一人、思いを巡らせています。

さあ、今年も夏の研修会の準備が始まりました。
会場は、社会に沢山の保育士を送り出している「秋草学園短期大学」です。

夏の一日、広い体育館で一緒に体を動かし、汗を流し、学び合いましょう。
スタッフ一同、お一人でも多くの方のご参加をお待ちしています。

NPO法人 日本幼児健康体育協会
代表 池田 意都子

テーマ 子育てに健康体育を 〜ゆるぎない二足歩行獲得の為に
サブテーマ 体の中の物語を知る
日時 2018年8月27日(月) 9時30分より受付
会場 秋草学園短期大学
埼玉県所沢市泉町1769
西武新宿線「新所沢」駅西口または
「航空公園」駅西口より徒歩8分
実技指導員 宮田 晶子 北洞 誠一 桑村 武志 田村 真理子
野村 隆 伊藤 路奈 大高 綾子 髙橋 隆子
参加費 7,500円(テキスト・短縄代含む)
※ 学生の参加料金は割引になります。ご相談ください。
※ 参加費は返金できませんが、参加者の変更は構いません。
※ 領収書は当日お渡ししますが、早めに必要な方はご連絡下さい。
申込方法 別紙申込書にご記入(1~8)の上、郵送またはファックスでの送信をお願いします。
お申込みいただいた方に、ご案内と参加費の振込用紙をお送りします。
(6月下旬以降順次)
申込書はこちら
お問合せ先 NPO法人 日本幼児健康体育協会
FAX 03-3979-9785
携帯 090-1995-9409 <日幼健代表・池田>
Eメールアドレス:buruburukingyo@hyper.ocn.ne.jp

タイムテーブル

※ 実技(体育館)は運動しやすい服装と素足でお願いします。
  素足では不都合の時は、上履きをご持参下さい。
※ プログラムの内容や順番は変更する事があります。